ガールズバーが教えてくれたこと

ガールズバーにバイトを変えて好きな物が買えてます

自分が自由に使えるお金が多いと少ないとではかなり違った生活になります。好きなものを我慢した状態が長く続くとストレスもたまるし精神的にもよくありませんよね。かといって軽い感じでキャッシングなどで借金をすると後で取り返しがつかなくなります。私は買い物好きで大きなお買い物をすることでストレス発散をしたい方なんですがこれまでバイトをしていた収入では自由に使えるお金が少なくて買い物があまりできませんでした。学校にも通わないといけないので時間給の高い求人がいいと思って選んだのはガールズバーバイトです。キャバクラのバイトも候補として考えていましたが友達がバイトした時ノルマがキツくてすぐ辞めた事を思い出しガールズバーの方にしました。私が選んだお店はカウンターのお客さんを接待するだけで、特にノルマなども無いのにスナック以上の時給が貰えるので選びました。今は好きな時に好きなお買い物ができるようになって満足しています。

女性画像

体験入店からガールズバーでバイトしています

居酒屋よりもちょっとお洒落な雰囲気でお酒と食事を楽しめるダイニングバーで私はバイトをしていました。お料理を作るのが高校の時から好きで大学進学で求人を選ぶ時も飲食系にしようと決めていて、お店の雰囲気からダイニングバーでバイトすることにしました。最初はお料理やお酒を運んだり片づけたりだけでしたが、ちょっとずつお料理も手伝えるようになって楽しみながらバイトをしていました。そんな時そのダイニングバーが新しいお店を出す事になりそっちを手伝ってほしいと言われました。新しいお店はダイニングバーではなくてガールズバーだったので、ちょっと不安。体験入店的な感じでお店にお手伝いで参加。カクテルを作ったりするのは初めてだったので戸惑いもありましたが、お料理にも力を入れているお店で前以上にお料理作りをさせてくれるので、そのままガールズバーの方でバイトをしています。収入も前より上がってお店変わったのは正解だったみたいです。

高額時給の体験入店に応募してみた

よっぽど人手が足りなくて困ってたのか、かなりの高額時給で体験入店を募集してるガールズバーを見つけました。普段の時給の倍以上出すということでしたから、日払いバイト感覚でその求人に応募しました。時給がいい分何か特別なことをやらされるのかと言えば、そんなこともありませんでした。条件として面接終えてそのままお店に出る場合とされてたので、特別なことはそれぐらいです。仕事自体は通常どおりにバーテンダーとしてお店に出ればいい、というものでした。入店すればその高い時給も変わらないままで雇ってくれるのかと思いきや、それは虫が良すぎたようです。入店後は通常の時給に下がるので、ちょっとの時間だけで稼げることにはなりません。正直入店するかどうか迷いましたが、仕事の方はラクなもんですから、週1でバイトさせてもらうことにしました。通常どおりの時給といっても、居酒屋とかカフェの倍以上なんで、それに比べれば稼げるバイトにはなるのかもしれません。その割には仕事のキツさは低いわけですし。